オンライン診療を拡充します!

2020年5月13日から発熱者以外の方(初診や定期診察の再診の患者様など)へもオンライン診療を拡充致します。当院のオンライン診療はYADOCというオンライン診療専用アプリを用いて行っています。お手持ちのスマホにダウンロードして頂き、当院を指定頂ければ、使用が可能になります。なおシステム拡充に伴い、同日より保険診療代とは別にシステム利用料が保険外で1000円(税別)が都度かかりますので予めご了承ください。

🌟オンライン診療は原則午後の診療時間内で受け付けます。(日曜日は午前可)

🌟オンライン診療を希望される患者様はアプリをダウンロードのうえ、当院に必ず電話連絡をお願い致します。電話連絡をいただいた時点でアプリが使用出来るようになり、順番待ちを受け付けます。診察までに問診を記入の上、お待ちください。なお、当院初診もしくは保険証が変わられた場合は、「相談内容を記入する」の項目で保険証の写真撮影を行なってください。(暗号化されますのでご安心ください。)

🌟アプリダウンロードは以下のURLをクリックしてください。

アイフォンの方
https://apps.apple.com/jp/app/yadoc/id1329452062

アンドロイドの方
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.integrity_healthcare.yadoc.app.pc&hl=ja

以下のよくあるご質問をご覧ください。

Q1:自己負担分の目安はどれくらいですか?

窓口負担が3割の方(診療内容によって変動が生じます。)
初診:約2000円  再診:約1500円
(内訳:初診料、処方箋料の3割分+システム利用料)

窓口負担が2割の方(診療内容によって変動が生じます。)
初診:約1700円   再診:約1400円
(内訳:初診料、処方箋料の2割分+システム利用料)

窓口負担が1割の方(診療内容によって変動が生じます。)
初診:約1400円   再診:約1200円
(内訳:初診料、処方箋料の1割分+システム利用料)

窓口負担がない方
初診・再診:1100円
(内訳:システム利用料のみ)

Q2:支払い方法はどうしたらいいですか?

原則はクレジットカードを用いたネット決済です、診察終了後にオンラインアプリにメッセージでご案内させて頂きます。ご家族が来院されて窓口でお支払い頂く事も可能です。尚、どちらも診療当日の決済をお願いしています。

Q3:処方箋・お薬はどうしたらいいですか?

ネット決済確認後にご指定の処方箋薬局へ当院からFAXの後に郵送をさせて頂きます。患者様は来院する事なく処方箋薬局でお薬を診察当日(当院からのFAXが完了次第)に受け取れます。ご家族が窓口でお支払いされる場合は窓口で手渡しさせていただくことも可能です。

Q4:システム利用料ってなんですか?

オンライン診療は厚生労働省より診療単価が低く設定されておりますが、オンラインシステム管理(アプリ管理料・通信代・処方箋郵送代など)のコストがかかるため、厚生労働省によってシステム利用料(保険適応なし)の請求が許可されているものです。システム利用料は1000〜2000円で設定している病院が多く、当院では現在のところ1000円(税別)でご提供させて頂く事としました。(2020年5月12日以前までは発熱者外来のみの診療のため無料としていました。今後のご負担をご容赦ください。)

Q5:オンライン初診はいつまで出来るの?

オンライン初診は厚生労働省からの時限的な制度緩和に乗っ取って行なっています。政府の方針が変更になった場合は、オンライン初診は終了となります。予めご了承ください。